同志社校友会 愛知支部

同志社校友会 愛知支部

ONE PURPOSEDOSHISHA An old boys & girls association Aichi

同志社校友会 愛知支部のホームページ。校友会ニュース、会員活動報告、支部総会・会合のお知らせ、校友会の歴史などを掲載

同経会

会の概要

 同経会は、今年で創立60年を迎える経済学部卒業生からなるOB/OGの組織です。
会の運営は、会員の入会金、年会費、最近のWeb終身会員会費(5000円)、寄付金、イベントの参加費等で以って幅広く行われています。
 校友会や他学部出身のOB/OG会との大きな違いは各地域に支部組織を持たない事です。謂わば、京都・本部集中型の運営と言えましょう。その同経会の集まりは、京都での毎年の「西暦〇〇〇〇年の卒業生のつどい」、本部予算からの一部支援を得て、東京の「同経会・東京のつどい」、大阪の「同経会・大阪のつどい」、そして比較的若い年代で構成される「しめた会」があります。名古屋では2019年、初めて「同経会・名古屋のつどい」を開催致しました。(2020年は実施を予定していましたが、例にもれず、コロナ禍の深刻化で中止と致しました。)
 「名古屋のつどい」案内の対象は愛知県在住者に限らず、三重、岐阜、静岡の一部の在住者も含まれています。又、会員に限らず、広く学部卒業生に門戸を開くと共に、新しく作られたWeb会員制に理解戴き、入会をお願いしております。
元来、「つどい」は親睦と同時にビジネス面でも新たな人的チャネルを作る契機となります。特に人的チャネルの開拓が必要な若い世代のOB/OGに参加を呼び掛け、多くの素晴らしい先達諸兄との出会い、懇談出来る場も提供出来るよう、多様な世代が一堂に会する「つどい」を企画して参ります。ご期待下さい。

今後、新たな企画は校友会・愛知支部の当サイトで都度、公開して行きます。

同経会の詳細は次のサイトを訪問下さい。会員登録も行えます。
https://www.dokeikai.com/
以上、

同経会・常任理事 名古屋プロジェクト委員長
萱原 昇(‘74年卒)